Web医療と介護

高橋泰・武藤真祐・加藤雅之 「新型コロナの実態予測と今後に向けた提言」『社会保険旬報』2020.6.21号、7.1号(№2787[pp.6-15]、№2788[pp.18-28])


新型コロナウイルスの緊急事態宣言は5月25日に全国で解除されたが、首都圏を中心に患者数は再び増加の勢いを見せています。感染予防と経済活動を両立させるには、新型コロナの実態を正しく理解することが必要です。国際医療福祉大学の高橋泰教授らのグループは、「新型コロナ感染7段階モデル」を作成。モデルをもとにシミュレーションを行い、その結果に基づいて、より実態に即した対策を講じるための5つの提言を行っています。

全文[Full text PDF]

 

Web医療と介護