Web医療と介護

[データ提出加算]新たにデータ提出加算を算定できる医療機関を公表

【通知】データ提出の実績が認められた保険医療機関のデータ提出加算の取扱いについて(平成29年5月12日保医発0512第1号)

医科診療報酬点数表のA245データ提出加算の施設基準に係る届出を行うには、厚生労働省保険局医療課よりデータ提出の実績が認められた保険医療機関として通知(データ提出通知)されることが必要である。そして、このデータ提出通知をデータ提出加算に係る届出書と併せて届け出ることで、A245データ提出加算が算定可能となる。

この通知では、データ提出通知を発出した医療機関として、▽岩手県立大東病院▽岩手県立軽米病院▽韮崎市国民健康保険韮崎市立病院―など57病院が公表されている。

 

「診療報酬関連情報ナビ」では、標記のものを含む『医科点数表の解釈(平成28年4月版)』発刊以降の平成28年度診療報酬改定に関する告示・通知等について、時系列で並べた一覧表形式で閲覧できます。

関連書籍

『医科点数表の解釈(平成28年4月版)』

『施設基準等の事務手引(平成28年4月版)』

『診断群分類点数表のてびき(平成28年4月版)』


  • 診療報酬ナビ
  • 時系列で並べた一覧表形式でご覧になりたい方はコチラ
Web医療と介護