Web医療と介護

[材料]新たな材料定義の追加と「トリア」の保険適用

【通知】「特定保険医療材料の定義について」の一部改正について(平成29年10月31日保医発1031第3号)

材料価格基準の035尿管ステントセットの(1)の②一般型・異物付着防止型(償還価格23,600円)の「材質、表面コーティング又は表面加工が次のいずれかに該当すること」の定義に、11月1日から以下のように5番目として、「平滑化素材が層構造に加工されていること」が追加された。

この材料区分に該当する販売名は、「トリア(22900BZX00241000)」(ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社)となっている。

035  尿管ステントセット
(3) 機能区分の定義
② 一般型・異物付着防止型
イ 材質、表面コーティング又は表面加工が次のいずれかに該当すること。
ⅰ 材質がシリコーンであること。
ⅱ 親水性コーティングがされていること。
ⅲ Lse加工がされていること。
ⅳ 平滑化加工及びpH調節機能をもつコーティング加工がされていること。
 平滑化素材が層構造に加工されていること。

 

「診療報酬関連情報ナビ」では、標記のものを含む『医科点数表の解釈(平成28年4月版)』発刊以降の平成28年度診療報酬改定に関する告示・通知等について、時系列で並べた一覧表形式で閲覧できます。

関連書籍

『保険医療材料算定の解釈(平成28年4月版)』

『材料価格基準早見表(平成28年4月版)』


  • 診療報酬ナビ
  • 時系列で並べた一覧表形式でご覧になりたい方はコチラ

 

Web医療と介護