Web医療と介護

新高額障害福祉サービス等給付費に係る併給調整について事務連絡(11月5日)

平成30年11月5日付老健局介護保険計画課事務連絡「高額障害福祉サービス等給付費の支給対象の拡大等に係る高額介護(予防)サービス費【年額】等との併給調整等に係る留意事項について」

主旨

この度、平成30年10月31日付社会・援護局障害保健福祉部企画課事務連絡により、新高額障害福祉サービス等給付費と高額介護(予防)サービス費【年額】等との併給調整における留意事項について、障害保健福祉主管課(部)に周知された。
内容を確認するとともに、新高額障害福祉サービス等給付費等の支給事務について、適宜協力をお願いする。

定義規定
改正法 「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律及び児童福祉法の一部を改正する法律」(平成28年法律第65号)
新高額障害福祉サービス等給付費 支給対象の拡大により支給される高額障害福祉サービス等給付費
高額介護(予防)サービス費【年額】等 ・高額介護(予防)サービス費【年額】
・高額医療合算介護(予防)サービス費

1.国保連合会における処理開始時期

新高額障害福祉サービス等給付費の支給事務について、国保連合会において支給額算定処理が可能となるのは平成30年11月以降となっている。
ただし、国保連合会より高額介護(予防)サービス費【年額】等を加味した支給額算定情報が自治体に連携開始される時期はそれぞれ以下となっている。

  • 高額介護(予防)サービス費【年額】:平成31年1月以降見込み
  • 高額医療合算介護(予防)サービス費:平成31年4月~5月開始見込み

 

2.介護保険者保有給付実績情報の国保連合会への提供

国保連合会システムによる新高額障害福祉サービス等給付費等の計算を正確に行うためには、介護保険担当部局において、正確な介護保険者保有給付実績情報が国保連合会に送付されている必要があることに留意する。

3.代理受領に伴う高額介護(予防)サービス費【年額】等との併給調整を実施する場合の留意事項

介護保険担当部局から申請者に対し通知される金額と支払われる金額に差異が発生することから、申請時や額確定時において、申請者に対し書面等により説明を行う等の運用を行うよう配慮する。

参考リンク

介護保険最新情報vol.689|WAM NET
http://www.wam.go.jp/gyoseiShiryou-files/documents/2018/1106093518942/ksvol689.pdf

関連書籍

  • 障害福祉サービス 報酬の解釈 平成30年4月版

    障害福祉サービス 報酬の解釈

Web医療と介護