Web医療と介護

妊婦健診の公費負担は1万2097円で2.2%増(9月8日)

厚労省は8日、平成28年4月の1741市区町村における妊婦健康診査の公費負担の調査結果を発表した。

公費負担の全国平均は前年同月比2170円、2.2%増の1万2097円だった。受診券の交付方法は、検査項目が示された受診券が交付される受診券方式が83.2%、補助額のみ記載の受診券が交付される補助券方式が16.8%だった。

Web医療と介護