Web医療と介護

介護DBデータの第3者提供で模擬審査(7月5日)

厚労省の「要介護認定情報・介護レセプト等情報の提供に関する有識者会議」は7月5日、第2回会合を開催した。

認定情報や介護レセプト情報が集積した介護保険総合データベース(介護DB)のデータについて、匿名化処理などを行った後に、研究を目的とする第3者への提供開始に向け、審査方法を検討するとともに、模擬審査を実施した。

介護データの情報提供のガイドラインは7月中旬を目途に公表され、第3者への提供に向けた事前説明会が8月に開催される予定だ。その後、申請はウェブで受け付け、審査は10月以降に開始される見通し。

Web医療と介護