Web医療と介護

資格確認システムに財政支援の要望(12月6日)

社会保障審議会の医療保険部会は12月6日、医療・介護データ等の解析基盤に関する有識者会議、高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施に関する有識者会議、オンライン資格確認等システムの検討状況の報告を受けて議論した。

オンライン資格確認システムは、支払基金が11月にシステム開発の調達作業を開始し、2021年3月にマイナンバーカード、同5月に保険証による資格確認を開始する予定。保険者、医療機関・薬局が2021年9月診療分から2桁番号付きでレセプト請求を開始する予定となっている。

委員からは、システム改修への財政支援やスケジュールの延長を求める意見が多く出た。

 

Web医療と介護