Web医療と介護

かかりつけ薬剤師・薬局でモデル事業を公募(2月1日)

厚労省は2月1日のかかりつけ薬剤師・薬局推進指導者協議会で、平成31年度の地域における薬剤師・薬局の機能強化および調査・検討事業の概要を発表した。

薬剤師・薬局が地域で果たすべき役割や薬局間・医療機関との連携体制を構築するためのモデル事業を実施する。優良事例の事例集を作成して自治体と情報共有し、かかりつけ薬剤師・薬局を推進する。

2月に都道府県に実施要綱を通知し、3月に都道府県からの応募を締め切る。4月に審査して採択・不採択を連絡し、5月に内示して9月に交付を決定する。内示以降にモデル事業を開始できる。

Web医療と介護