Web医療と介護

災害医療コーディネーターの活動要領を了承(2月6日)

厚労省の救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会は2月6日、災害医療コーディネーターおよび災害時小児周産期リエゾンの活動要領を大筋で了承した。

厚労省は近く通知として発出する。今後、国の防災基本計画や厚労省の防災業務計画等に災害医療コーディネーター等の活動要領を反映していく。

また、厚労省は災害拠点精神科病院の指定要件案と整備方針案を示した。「都道府県に1カ所が原則」などとする整備方針に対し、委員からさまざまな意見があり、検討会は議論を継続する。

 

Web医療と介護