Web医療と介護

サブスペ領域「今年度中に方向性が決定」専門医機構(11月18日)

日本専門医機構の寺本民生理事長は11月18日の会見で、専門医研修のサブスペシャルティ領域について、「今年度中には方向性が決定するのではないか」との見通しを示した。

医道審議会の医師分科会医師専門研修部会が11月8日にサブスペシャルティ領域を議論するワーキンググループの設置を決めたが、寺本民生理事長は、「医師専門研修部会の委員と私たちのやりとりが同じことの繰り返しになってきているので、(WGを設置して)違う視点から意見をいただくのはありだ」と評価した。

WGで、機構が提案している23領域すべてがサブスペ領域として認められるとは限らず、寺本理事長は「(機構が示した)評価表には、評価の高いものから低いものまである。(WGの評価が)ある程度一致したら、受け入れるのはやむを得ない」と述べ、23領域の見直しもありうることを示唆した。

 

Web医療と介護