Web医療と介護

新規収載する医療技術264件を了承(1月22日)

中医協は1月22日の総会で、令和2年度診療報酬改定で新たに保険収載する医療技術を了承した。全264件で新規技術が102件、既存技術が162件。

うち学会等から提案のあった技術は258件、先進医療として実施されている技術が6件となっている。評価対象としたのは743件で、479件は見送った。

医療技術評価分科会の報告を了承したが、別に総会などで議論し合意されている技術も228件ある。例えば、「ギャンブル障害の標準的治療プログラム」や「予防的乳房切除術」などとなっている。

 

Web医療と介護