Web医療と介護

2年度薬価改定で17成分52品目を再算定(1月22日)

中医協は1月22日の総会で、令和2年度の薬価改定で再算定の対象となる17成分52品目の報告を受けた。内訳は市場拡大再算定が14成分40品目、市場拡大再算定の特例が2成分8品目、効能変化再算定の特例が1成分4品目となる。

新設される効能変化再算定の特例はゾレア皮下注用(会社名ノバルティスファーマ)で、元年12月に季節性アレルギー性鼻炎の効能を追加した。

 

Web医療と介護