Web医療と介護

オンライン資格確認のプレ運用施設を先着順で募集開始(1月29日)

厚労省は1月29日、オンライン資格確認の「プレ運用」を3月4日頃から開始すると公表し、プレ運用に参加する医療機関と薬局の募集を開始した。オンライン資格確認の本格稼働は3月下旬から始まるが、プレ運用の施設はその前に運用を開始できる。

厚労省は、プレ運用に参加する医療機関等には、顔認証付きカードリーダーを優先的に手配するとしている。約500程度の医療機関・薬局を募集する。応募はオンライン資格確認の「ポータルサイト」(https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/)上から行える。

申込みが多数の場合は、原則、先着順。締め切りは2月12日。

ここから先はログインしてご覧ください。

Web医療と介護