年金時代

年金時代編集部

2つ以上の厚生年金を受給するときの繰上げ請求について

(『月刊年金時代』2016年2月号掲載)

繰下げと繰上げでは扱いが異なる

被用者年金一元化法が施行され、「繰下げ」については、厚生年金の第1号厚生年金被保険者期間分(一般厚年)と、第2号厚年期間分(国共済厚年)および第3号厚年期間分(地共済厚年)また第4号厚年期間分(私学共済厚年)を同時に請求することとなりました。

  • 1
  • 2

ここから先はログインしてご覧ください。

年金時代編集部
年金時代編集部は、将来にわたって、年金制度が経済的なリスクに直面した人たちの生活を支えていくことができるよう、年金の正確な情報提供を通じて、その持続可能性の向上に貢献していきます。  
年金時代