年金時代

三宅 明彦(みやけ あきひこ)/社会保険労務士

年金受給資格期間の10年短縮における注意点

(『月刊年金時代』2017年3月号掲載)

平成29年8月1日に年金受給資格期間が10年に短縮されますが、今回もこの10年短縮年金について注意を要する相談事例を2つ、取り上げてみたいと思います。

ここから先はログインしてご覧ください。

三宅 明彦(みやけ あきひこ)/社会保険労務士
東京都社会保険労務士会所属。
金融機関等での豊富な年金相談経験をもつ。多数の年金セミナー・年金研修等の講師を務める。現在、東京都社会保険労務士会の年金講座講師。著書多数。<strong><a href="https://www.shaho.co.jp/shaho/shop/detail.php?Bc=33620" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『年金マニュアルシート』</a></strong>(社会保険研究所)は約50万部の大ヒット。マニュアルシート・シリーズの最新版<a href="https://www.shaho.co.jp/shaho/shop/detail.php?Bc=33730" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><strong>『10年短縮年金マニュアルシート』</strong></a>も好評。
年金時代