年金時代

三宅 明彦(みやけ あきひこ)/社会保険労務士

年金法改正で想定される相談内容

令和2年3月には、通常国会に年金制度の改正法[年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律]が提出され、成立すれば一部を除き令和4年4月から施行される予定になっています。

そこで、改正法が成立した場合に、今後想定される相談内容はどうなるかについて、主だった改正項目に絞って考えてみたいと思います。

  • 1
  • 2

ここから先はログインしてご覧ください。

三宅 明彦(みやけ あきひこ)/社会保険労務士
東京都社会保険労務士会所属。 金融機関等での豊富な年金相談経験をもつ。多数の年金セミナー・年金研修等の講師を務める。現在、東京都社会保険労務士会の年金講座講師。著書多数。『年金マニュアルシート』(社会保険研究所)は約50万部の大ヒット。そのほか『10年短縮年金マニュアルシート』も好評。
年金時代