年金時代

長沼 明(ながぬま・あきら)/浦和大学客員教授・前埼玉県志木市長

5年前みなし請求で、65歳から6か月分だけの繰下げ増額はあるのか?

令和3年もあと少し。
年内に生じた疑問は、年内に解消しておくべきと、少々長いタイトルではありますが、令和2年改正法に関する「疑問」を1つ挙げ、Q&Aで整理しました。

筆者が実際に感じた「疑問」は次のとおりです。

70歳6か月時点で年金を請求していない人が、その時点で繰下げ請求(繰下げの申出)をしない場合、制度改正後の取り扱いでは、「65歳から1年経過していないのに、6か月分だけの繰下げ増額」はありえるのか、という「疑問」です。

この続きは、ログインして、(長沼先生の原稿は)無料で読むことができます。

  • 1
  • 2

ここから先はログインしてご覧ください。

長沼 明(ながぬま・あきら)/浦和大学客員教授・前埼玉県志木市長
地方公務員を中心に共済組合等の年金に関する第一人者。埼玉県志木市長を2期8年務め、市長在任中に日本年金機構設立委員会委員、社会保障審議会日本年金機構評価部会委員、日本年金機構のシンボルマークの選考委員を歴任。著書に『共済組合の支給する年金がよくわかる本』(年友企画)などがある。
年金時代