年金時代

イベント 中央省庁の職員を対象にしたiDeCoセミナーが開催される

厚生労働省と内閣人事局は1月17日、中央省庁に勤務する全職員を対象とした「第2回霞が関iDeCoセミナー」を文部科学省講堂で開催した。これは、職員の老後の資産形成を促すために福利厚生の一貫として行われたもので、昨年10月に続き2回目の開催となる。

当日は、ファイナンシャルプランナーの井戸美枝氏を招き、人生100年時代に備えるライフプランやiDeCoのしくみ、iDeCoに加入する際の運営管理機関や運用商品の選択のポイント、さらに「つみたてNISA」の活用等について、約1時間半に渡り説明がなされた。

会場は約600名の職員でほぼ満席となり、参加者からは、iDeCoとつみたてNISAの両方をやる際の資産バランスはどのようにしたらよいか、などの質問が寄せられた。

年金時代