年金時代

公的年金 平成30年度の「わたしと年金」エッセイを募集開始

日本年金機構は5月31日、平成30年度「わたしと年金」エッセイの募集を開始した。機構は11月の「ねんきん月間」において公的年金制度の普及や啓発活動を展開する取り組みの一環として、公的年金をテーマにしたエッセイを毎年募集している。応募資格は一般、中学生以上の学生・生徒で、応募要領は①日本語で1,000~2,000文字以内②400字詰め原稿用紙の場合は3~5枚、word文書形式による場合はA4判原稿(40字×35行)横書き1~2頁程度③氏名、氏名ふりがな、年齢、性別、住所、電話番号、職業または所属(会社名、学校名等)を明記――のうえ、郵送で日本年金機構「わたしと年金」担当あてに提出する。応募締め切りは9月14日。

年金時代