年金時代

公的年金 産前産後期間の国民年金保険料免除の届出について意見募集

国民年金の第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除が平成31年4月1日から実施されるが、これに先立ち、厚生労働省は国民年金法施行規則の改正を行うとし、6月27日に省令案の意見募集を開始した。

改正内容は、国民年金の第1号被保険者が当該保険料免除の対象となる場合には、出産予定日の6ヵ月前以降にその旨の届出を行うことを規定。保険料免除期間は出産予定日の前月から4ヵ月間で、これを届出の段階で確定する。実際の出産日が予定日から月をまたいで異なった場合も、改めて手続する必要はない。

意見募集の締め切りは7月26日。省令は8月上旬に公布予定、平成31年4月1日施行予定。

○国民年金法施行規則の一部を改正する省令案に関する御意見募集について http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180080&Mode=0

ここから先はログインしてご覧ください。

年金時代