年金時代

公的年金 年金部会で被用者保険の更なる適用拡大について議論

厚生労働省の社会保障審議会年金部会(部会長=神野直彦日本社会事業大学学長・東京大学名誉教授)は9月14日、被用者保険の適用拡大などについて審議した。厚労省年金局からは①適用拡大に関するこれまでの議論②働き方や雇用の選択を歪めない制度の構築③社会保障の機能強化と効率化(適切な再分配機能の維持)④人生100年時代・一億総活躍社会・働き方改革への対応⑤更なる適用拡大を議論する上での留意点――などの資料が示された。また、年金財政における経済前提に関する専門委員会(委員長=植田和男・共立女子大学教授・東京大学金融教育研究センター長)がこれまでに有識者や年金部会委員から聴取した意見を整理し、この日の年金部会に提示した。

年金時代