年金時代

公的年金 平成30年度「わたしと年金」エッセイの授与式が開催される

厚生労働省と日本年金機構は毎年11月のねんきん月間、11月30日の年金の日の取り組みとして公的年金制度の普及や啓発活動を展開している。この取り組みの一環として、公的年金をテーマにしたエッセイ「わたしと年金」を募集。11月22日に受賞者を決定し、同月30日に授賞式を開催した。受賞者には、大臣賞等を上野厚生労働大臣政務官が授与した。授与式に参加した受賞者は以下のとおり。受賞作品は日本年金機構のホームページに掲載されている。

厚生労働大臣賞 山梨県  入倉文子(60代・女性)
日本年金機構理事長賞 奈良県  白木優子(60代・女性)
優秀賞 埼玉県  美原将也(40代・男性)

北海道  工藤亜依美(高校生・女性)

広島県  大歳麻里(高校生・女性)

●受賞作品 https://www.nenkin.go.jp/service/nenkingekkan/nenkin-essay/20181122.html
年金時代