年金時代

4月から始まる第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除制度

本年4月、国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除制度が施行となる。これに先立ち、厚生労働省は平成30年12月6日、具体的な事務の取り扱いについて通知を発出した(年管管発1206第1号、第2号)。

国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除制度の施行に伴う事務の取扱いについて(平成30年12月6日年管管発1206第1号~2号)

今後、ねんきん定期便やねんきんネット、ホームページ等で制度周知にあたるほか、国民年金保険料の納付書にリーフレットを同封したり、チラシを作成して年金事務所や市区町村の窓口に設置したりする。さらに市町村広報誌や母子保健手帳配布時のチラシなどによる制度周知を図る。

年金時代