年金時代

[埼玉県年金委員会活動報告]さいたま市浦和地区「みんなの健康フェア」で年金広報

第3回「みんなの健康フェア」開催概要

日 時:平成31年3月10日10時~15時
場 所:さいたま市浦和区・駒場体育館(主競技場)
対 象:地域の皆さんどなたでも
内 容:講演会/健康チェック/体験/相談
主 催:みんなの健康フェア実行委員会(構成団体:浦和東部地区元気アップネットワーク等約20団体)
後 援:さいたま市

地域イベントで年金相談を実施

 年金相談に対応する埼玉県年金委員。

第3回の開催となったさいたま市浦和地区の地域イベント「みんなの健康フェア」に、埼玉県年金委員会としては2回目の参加となりました。

「この健康フェアは、講演、健康チェック、体験コーナー、健康相談をイベントの柱としています」とみんなの健康フェア実行委員会の高橋代表(年金委員他構成団体代表)の挨拶でスタートした第3回健康フェアは、相談コーナーでは年金のほかに健康、薬、栄養、介護等8分野で相談が実施されていました。

当年金委員会・浦和地区の年金委員9名は、浦和年金事務所の協力を受けて参加。前回に引き続き年金太郎君が登場しチラシの配布などに活躍。また、新しく当委員会に加入された女性年金委員がこのたびデビューを果たしました。

年金太郎君も会場でチラシ配り。

私たちの年金コーナーでは、年金相談のほか塗り絵(裏面は「ねんきんネット」のチラシ)のテーブルを設けました。年金相談では、約10名の方が相談に見えられましたが、女性の参加者が多かったせいか、遺族年金等に関する内容が多く寄せられました。

ぬり絵の裏面は「ねんきんネット」のチラシに。

当日は、春雨が続いた後の久しぶりの晴天となり、参加者を外の暖かな日差しにとられたようで、体育館で行われたお祭りは、残念ながら期待した参加者数に達しなかったようです(推定来訪者数約300名)。しかし、このお祭りも会場の雰囲気や参加団体とのつながりなどでは、一段と地域の中に溶け込んでいるように感じました。

年金時代