年金時代

第2回アンケート結果の概要をお知らせします

2019年10月30日(水)~2019年11月15日(金)に実施いたしましたweb年金時代についての第2回アンケート結果の概要を公表いたします。今回も多くの貴重なご意見が寄せられました。今後の企画や運営に反映させていただければと考えております。ご協力誠にありがとうございました。今後ともweb年金時代をよろしくお願い申し上げます。

回答者の業種は、前回のアンケート結果と同様に社会保険労務士が最も多く、会社や公務員、企業年金、金融機関などが続きました。ライフプランの知識を活用したい分野については、「年金相談」が最も多く、「社会保険制度の知識」が最も興味のあるライフプランの記事と答えた人が多い結果となりました。

図1●ライフプランの知識を活用したい分野

図2●最も興味のあるライフプランの記事

健康経営について関心のあるテーマは、「社労士の役割」が最も多く、業種に社会保険労務士が多いこととリンクする結果となりました。「基本的な考え方や進め方」「実践事例(先進的な取り組み)」も4割を超えたほか、「実践によるメリット」が3割、「経営者や管理部門の役割」が2割超となりました。

図3●健康経営で関心のあるテーマ

このほか、年金時代へのご意見やご要望として以下のようなものがありました。

  • 的確な記事があり、実務でもいち早く活用することができて大変感謝しています。 これからもよろしくお願いします。
  • 主に年金制度の改正に伴う年金相談対応に有効に活用しています。
  • コンパクトにまとめられた記事には重宝しています。不偏の方針で今後とも有用な情報発信をお願いします。
  • いつも役立つ内容で参考になります。 書籍の紹介も活用しています。
  • 書籍も実務的でとても気に入っています。これからも応援しています。

以上、ご協力ありがとうございました!

年金時代