年金時代

【新型コロナ】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間を12月末まで延長の予定

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者を支援するため、正規雇用・非正規雇用を問わない助成金制度である「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」(賃金相当額×10/10、1日当たり上限15,000円)、および委託を受けて個人で仕事をする人向けの支援金制度である「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金」(1日当たり定額7,500円)を創設し、対象となる休暇取得の期限を令和2年2月27日から9月30日までの間に取得した休暇等について支援を行っているが、今後、対象となる休暇取得の期限を12月末まで延長する予定であると8月28日に発表した。

<問い合わせ先>
学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
電話:0120-60-3999
受付時間:9:00~21:00(土日・祝日含む)
厚生労働省ホームページ▶助成金の概要
厚生労働省ホームページ▶支援金の概要

 

【広告】「新型コロナウイルス感染症から会社と従業員を守る公的支援制度活用ガイド」(令和2年7月発行)をご活用ください!

新型コロナウイルス感染症の影響で、会社の経営に支障が出てしまった事業主さんや、生活に困ってしまった方々が活用できる公的支援制度(助成金、給付金、貸付、支払猶予など)について、ご説明しています。どうぞ、ご活用ください。

巻末(⑧頁)掲載の「Web年金時代」QRコードを使って、最新の追補情報や新型コロナウイルス関連情報をご利用いただけます。

『新型コロナウイルス感染症から会社と従業員を守る公的支援制度活用ガイド』
規格:A4判・8頁
発行:令和2年7月
商品No.:460400
定価:本体120円+税
  

【追補情報】リーフレット『新型コロナウイルス感染症から会社と従業員を守る公的支援制度活用ガイド』(令和2年7月発行)②頁「小学校休業等対応助成金(事業主向け)・支援金(個人事業者向け)」

トピックスに掲載の「【新型コロナ】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間を12月末まで延長の予定」の記事(2020/08/31掲載)は、上記リーフレット②頁「小学校等の臨時休業等で子どもの世話が必要となった▶小学校休業等対応助成金(事業主向け)・支援金(個人事業者向け)」の掲載内容についての追補情報です。リーフレットをご活用の際の参考としてください。

年金時代