年金時代

[年金広報]日本年金機構がホームページをリニューアル

日本年金機構は9月13日、ホームページのリニューアルを行った。ホームページのメインカラーは引き続き機構のシンボルマークのメインカラーであるオレンジ色を採用。ユーザーが求める情報に効率よくたどり着けるように対象者別やシーン別のメニューを設置し、情報を探しやすいレイアウトに変更した。また、全体のデザインをシンプルにし、見出しやアイコン等の各要素は配色やデザインをそろえることでユーザーが直感的に把握しやすいようになっている。さらに、アクセシビリティ基準に準拠し、障害者や高齢者も利用しやすいように配慮している。

スマートフォン対応も行い、スマートフォンで閲覧すると、画面に適したサイズで自動表示を行う。画面サイズを踏まえ、大きめのボタンの設置や広い余白の設定を行った。また、パソコンでのユーザーは事業主が主である一方、スマートフォンでのユーザーは被保険者や年金受給者など個人が主であることから、個人のユーザーがよく利用する情報を先頭に配置した。

日本年金機構ホームページ
年金時代