年金時代

[新型コロナ]新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請期限を延長

厚生労働省は3月26日、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(以下「休業支援金」)の申請期限を延長すると発表した。
それによると、休業支援金については、中小企業のシフト制労働者等の令和2年4月から9月までの休業に関する申請期限などを令和3年3月末としていたが、図表のとおり延長する。

図表●新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請期限

休業期間 変更前 変更後
中小企業 令和2年4月~9月 令和3年3月末
下記⑴に該当する人
令和3年5月末
令和2年10月~12月 令和3年3月末 令和3年5月末
令和3年1月~4月 令和3年7月末 (変更なし)
大企業 対象となる全期間 令和3年7月末
下記⑵に該当する人
(変更なし)
⑴令和2年10月30日公表のリーフレットの対象となる人(下記のいずれかに該当する人)
▶いわゆるシフト制、日々雇用、登録型派遣で働いている人
▶ショッピングセンターの休館に起因するような外的な事業運営環境の変化に起因する休業の場合
▶上記以外の人でも労働条件通知書等により所定労働日が明確(「週○日勤務」など)であり、かつ、
労働者の都合による休業ではないにもかかわらず、労使で休業の事実について認識が一致しない場合
⑵労働契約上、労働日が明確でない人(シフト制、日々雇用、登録型派遣)
(参考)厚生労働省ホームページ▶休業支援金・給付金HP

 

【追補情報】リーフレット『新型コロナウイルス感染症から会社と従業員を守る公的支援制度活用ガイド』(令和2年7月発行)⑥頁「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金」

『新型コロナウイルス感染症から会社と従業員を守る公的支援制度活用ガイド』
規格:A4判・8頁
発行:令和2年7月
商品No.:460400
定価:本体120円+税10%(税込132円)

トピックスに掲載の「[新型コロナ]新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請期限を延長」の記事(2021/4/1掲載)は、上記リーフレット⑥頁「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金」の掲載内容についての追補情報です。リーフレットをご活用の際の参考としてください。

巻末(⑧頁)掲載の「Web年金時代」QRコードを使って、最新の追補情報や新型コロナウイルス関連情報をご利用いただけます。

年金時代