年金時代

[雇用労働]コロナ禍で帰国できない外国人に配慮した短期求人を経済団体等に要請

【PR】外国人を雇用する際に留意すべき事項とは

外国人を雇用するには、日本人と同等以上の待遇を確保するとともに、外国人特有の手続や労務管理、在留資格上の規制などがあります。『外国人雇用マニュアルシート』は、外国人を雇用するにあたって必須となる在留資格の基礎知識から、よく利用される主な在留資格の活動内容や手続、 さらに外国人雇用管理指針に適合する労務管理や社会保障協定・脱退一時金などの制度面の解説、離職時の留意点などについて、行政書士、社会保険労務士2人の監修のもとコンパクトに整理しています。ぜひ参考にしていただきたいシートです。

規格:A4・8頁・両観音折り
発行:令和元年11月発刊
商品No:460200
定価:本体400円+税10%(税込440円)
監修:佐野誠(行政書士)、野口勝哉(社会保険労務士)

  • 1
  • 2
年金時代