年金時代

[雇用労働]毎月勤労統計調査 令和3年5月分結果速報を公表

厚生労働省は7月6日、毎月勤労統計調査の令和3年5月分結果速報(事業所規模5人以上)を公表した。それによると、現金給与総額は273,777円(前年同月比1.9%増)、うち一般労働者が352,579円(同2.0%増)、パートタイム労働者が95,806円(同3.1%増)となり、パートタイム労働者比率が30.67%(同0.43ポイント上昇)となった。一般労働者の所定内給与は312,645円(同0.7%増)、パートタイム労働者の時間当たり給与は1,230円(同4.2%減)となった。共通事業所(「前年同月分」及び「当月分」ともに集計対象となった調査対象事業所)による現金給与総額は2.1%増、うち一般労働者が2.0%増、パートタイム労働者が4.3%増となった、一般労働者とパートタイム労働者との全体である就業形態計の所定外労働時間は9.2時間(同27.6%増)となった。

厚生労働省ホームページ▶毎月勤労統計調査 令和3年5月分結果速報
年金時代