すでに年金をうけはじめている皆さんのよくある質問

年金の記録はどうやれば確認できる?

毎年送られてくる「ねんきん定期便」で
必ず年金記録を確認してください

ねんきん定期便は、毎年誕生月に青色の封筒(定形外)もしくは、はがきで送付されてきます。これには大切な年金記録が表示された、次のような書類が同封されています。

主な記載事項 50歳未満 50歳以上 60歳以上で、
会社で働いて
いる方
35歳
45歳
左以外
の方
59歳 左以外
の方
封筒 はがき 封筒 はがき はがき
加入期間 これまでの年金加入期間
年金加入履歴
保険料 これまでの保険料納付額
厚生年金保険の標準報酬月額と保険料納付額の月別状況
国民年金保険料の納付状況
最近の月別状況(直近13ヵ月分の保険料納付額や標準報酬月額など)
年金額 これまでの加入実績に応じた年金額
老齢年金の見込額

※記載されている年金額にご注意ください。

「ねんきんネット」の各種サービスもご利用ください

日本年金機構では、インターネットを通じてパソコンで最新の年金記録を確認できる「ねんきんネット」サービスを行っています。「ねんきん定期便」に記載されているアクセスキーを使えば、日本年金機構のホームページから必要なユーザIDとパスワードが即時に取得できます。アクセスキーがなくてもホームページ上でID取得を申し込むことができますが、この場合は時間がかかります。
50歳以上の方は、60歳以降も在職した場合の在職老齢年金や、繰上げ・繰下げ受給をした場合の年金額の試算もネット上で行うことができます。また、ネットを通じて「ねんきん定期便」をうけとることもできます。

日本年金機構ホームページ http://www.nenkin.go.jp/

※トップページに、「ねんきんネット」へのリンクボタンがあります。

ねんきん定期便が確実に届くためにも「住所変更」等の届出が重要です!

皆さまのお住まいが日本年金機構で管理している住所と違っていると、ねんきん定期便は届きません。氏名や住所などが変わった場合は、厚生年金基金のほかに右表右欄の届出先に変更の届出を行いましょう。

該当者 届出先
国民年金加入中の方 市区町村役場の国民年金担当窓口
厚生年金保険加入中の方 勤務先
会社員や公務員の被扶養配偶者(第3号被保険者)の方 配偶者の勤務先

※年金受給者で住民基本台帳ネットワークに住所が登録されている場合、住所変更の届出は不要です。