年金なんてまだまだ先の話だと思っている皆さんのよくある質問

年金をうけはじめるのはいつから?

60歳から60歳台前半の老齢厚生年金を、
65歳から老齢基礎年金+老齢厚生年金をうけます
*生年月日に応じて受給開始年齢が引き上げられます。

60歳台前半にうける老齢厚生年金

受給資格期間を満たし、厚生年金保険や共済組合の加入期間が合計で1年以上あれば、「60歳台前半の老齢厚生年金をうけます。60歳台前半の老齢厚生年金には、「定額部分」と「報酬比例部分」があり、生年月日により受給開始年齢が異なります。

老齢基礎年金と老齢厚生年金

60歳台前半の老齢厚生年金をうけている人が65歳になると、老齢基礎年金と老齢厚生年金をうけます。受給資格期間を満たし、厚生年金保険や共済組合の加入期間が1ヵ月以上1年未満の人も、65歳から老齢基礎年金と老齢厚生年金をうけます。